ホーム > 武藤晴子議員のプロフィール

武藤 晴子 (むとう はるこ)

武藤晴子議員
  • 1982年に初当選。現在7期目。
  • 今年度の役職:会派代表、議会運営委員、厚生文教常任委員
(2011.9.27現在)

生い立ち

  • 秩父郡両神村に終戦の年(1945年)に生まれる。 中学校を卒業するまで中津川の奥の日窒秩父鉱山で育つ。 小学生のころから憧れていた秩父高校に入学、秩父市で3年間寮生活をする。 「人に影響を与える仕事がしたい」と千葉の短大で中学校の国語教師を目指して学ぶ。 卒業後、21歳の時、東松山商業高校(専門学校)で現代国語と作文を教えることになる。2年間だったが、貴重な体験をする。
  • 現在、娘夫婦と孫2人、トラくん(猫)、白ちゃん(柴犬)の5人+2匹の家族。野田在住。

モットー

一人の市民として東松山市で普通に生きること。その軸足に立って、だれもが生まれてきたことや生きることが喜べる時代を手渡す仕事に力を尽くしたい。

好きなこと

演劇・映画・美術鑑賞、歌うことも含む音楽のある生活や読書など。 高校・短大と演劇部だったこともあり、“みんなで創り出していくこと”に喜びを感じる。 現在、「ざ・朗読ブンナの会」の一員として活動。