ホーム > 市政報告 > 市民病院

「地域医療の確保を求める意見書」 採択 −08年9月議会−

2008年 10月 19日

市民病院の休日・夜間救急医療が休止している中、当市議団は、「安心できる地域医療の確保を求める意見書案」を議会に提出しました。意見書は、「医師・看護師の大幅な増員や救急医療体制の支援」などを政府に求めています。各会派・議員の度重なる慎重な検討を経て、全員賛成で採択されました。

(週刊「民主松山」 1807号)